ブログ

尾上市議と宣伝カー

1月2日午前10時から尾上市議と宣伝カーで走っていると南津守支部の皆さんがお揃いの黄緑のヤッケで自転車宣伝をしていました。車から降りてみんなと握手し、「がんばりましょう」と挨拶しました。
尾上市議の「大阪都構想は敬老パスの有料化、50円の負担など市民負担ばかりで何の役にもたちません。」の宣伝に町のあちこちから手を振って声援がありました。
事務所に帰って来ると、今度は橘支部のみなさんが7人で共産党と尾上、小谷ののぼりを持ってハンドマイクでやって来ました。私たちも合流して路地裏宣伝をしました。私も25年間候補者活動をして来ましたが、お正月から路地裏やったのははじめてです。支部のみなさんが共産党の風をおこしているんやなー。

都構想をめぐる年末の情勢の激変は夜警まわりでもかなりの話題になっていました。地方選で日本共産党が前進することが維新政治退場の確かな力です。それは憲法改悪、戦争する国づくりにブレーキとなるはずです。

トラックバック

コメントはまだありません

コメントはまだありません。